わざもん

名古屋黒紋付染染元 武田染工


所在地 愛知県名古屋市天白区池場4丁目1309番地
TEL 052-801-4631
会社名 株式会社武田染工
代表者 代表取締役 武田武
ホームページ http://takedasenko.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/takedasenko

名古屋黒紋付染とは?
特徴
名古屋黒紋付染の染色方法には、浸染と引染の二種類があります。浸染では、紋型紙を使用し、家紋の形を染め抜きます。染液の温度を高めにし、時間をかけて染めるため、堅牢度の高い黒色が得られます。引染では、黒の色艶の優れた「トロ引黒染」または「三ッ引黒染」の技法を用いることに特徴があります。

製造工程
浸染では、生地に紋型紙を貼り、それを生地の両面から紋当金網(もんあてかなあみ)で押さえて締付け、下染めをした後、黒の染料液に入れて染め上げます。
※紋当金網の使用は名古屋黒紋付染特有の技法で、これにより長時間の浸染が可能となり堅牢度の高い黒色となります。
引染では、紋の部分に伏糊をして、「トロ引黒染」や「三ッ引黒染」技法で、刷毛(はけ)を使用して染め上げます。
最後に白く残った部分に紋章を手描きで入れて完成となります。


武田 和也 たけだ かずや
略歴
昭和46年 11月生まれ
平成7年 3月 中京大学経営学部経営学科卒
平成7年 4月 株式会社武田染工入社
平成21年 2月 名古屋黒紋付染伝統工芸士認定

受賞歴
平成23年 11月20日 名古屋市技能職団体連合会表彰(優秀技能者)