わざもん

ブログ

わざもん衆では体験教室(体験会)を実施しているのをご存知ですか?

2015年2月12日

わざもん衆では、体験教室を実施しているメンバーがおります。大人向けの体験教室からお子様も楽しめる体験教室まで様々なものをご用意しています。名古屋に脈々と伝わる伝統の技に触れてみては如何でしょうか?

本日ご紹介するのは「尾張七宝のわざもん衆メンバー加藤芳朗(有限会社加藤七宝製作所)の体験教室」です。

体験教室名は「「大人のための尾張七宝体験教室~個性が光る、世界にひとつだけのオリジナルアクセサリーを作ろう~」」。

実際に体験頂くのは、尾張七宝の代表的な工程である「「植線」」と「「施釉(せゆう)」」の二工程です。
「植線」は尾張七宝特有の技法で、ピンセットで純銀製のテープ状の線を模様の輪郭として加工し植え付ける工程です。この銀線が色と色を分ける境界線になります。
「施釉(せゆう)」とは、植線された模様の内外に、筆や竹串などを使って七宝釉薬を施していく工程です。

【体験教室概要】‐体験料金他
基本料:お1人様 6,480円(税込)
※オプション:質感際立つ本研磨仕上げ承り 2,160円(税込)
※送料別途要 作品は後日渡しとなります。
時間:3~4時間
定員:1~8名(ご相談承ります)
※但し、中学生以上でのお申込とさせていただきます。
詳しい内容をお知りになりたい方はこちらのWebをご覧になってくださいね。
http://katoshippo.com/blog/?p=828

又、詳細につきましての問い合わせは直接こちらにお願いします。
有限会社加藤七宝製作所
担当:加藤芳朗
TEL:052-531-1382
E-Mail:info@katoshippo.com

日本の伝統工芸の技を是非一度体験してみてください。きっと、楽しい時間を過ごせること間違いありません。